手数料無料の真実

FXを比較する際に基準とすることは、手数料や取引にかかるコストが安いところという人が多いと思います。今や手数料ゼロなんて業者がたくさん出てきているので、ますます意識して選びますね。

しかし、一番重要なことは、信託保全がしっかりしているかということです。
FX会社によって手数料の高い会社と安い会社と2種類ありますが、お客さんが儲かっている会社というのは、実は、手数料の高い会社であるケースが多いのです。

逆にFX業者は儲かっているという場合、実は手数料が安いのです。
おもしろいことに手数料を下げるとFX業者の利益はあがるのです。

FX業者の利益

そのからくりは、手数料をゼロにすることでお客様の売買回数が増えることにあります。お客様の売買回数が増えるとFX業者は儲かるのです。

手数料がゼロ=負担が減るという図式ができますが実はそうではなく、手数料がゼロということで安易に取引をしてしまうので、結果的には損をしてしまうことが多いのです。

取引をすればするほど儲からないというのが現在の状況です。
反対に手数料がかかると、ここぞというときしかポジションメイクをしないわけです。

この様なことから手数料が高い安いっていうのは、ユーザーの利益とは、直接関係ないということになるわけです。

取引コストが低いFX業者

人気ランキング

取引コストで外為業者を比較
低スプレッド、スプレッド原則固定業者
デイトレ手数料はもちろん無料!

FXトレーディングシステムズ

ブロードバンド時代のFX
手数料・口座開設・入出金手数料がすべて無料!
業界最高水準極少スプレッドでコスト徹底削減